子どもたちの限りない未来のために

〒650-0012
神戸市中央区北長狭通4丁目3-13 
兵庫県私学会館 内
TEL (078)331-6621 FAX (078)321-5968

 

仁川学院小学校

 

 

所在地
TEL
HPアドレス
学校法人名
創立者
創立年月日
理事長
校長
男女別
最寄駅
併設校
西宮市甲東園2丁目13番9号
0798-51-0621
http://www.nigawa.ac.jp/
学校法人 仁川学院
コンベンツアル聖フランシスコ修道会
昭和31年4月1日
竹内 昭彦
大水 恵一
男女共学
阪急今津線 甲東園駅 徒歩6分
仁川学院マリアの園幼稚園
仁川学院中学・高等学校

 

 

創立の精神

教育基本法に教育の目的を「人格の完成」と規定している。聖フランシスコの修道者たちが創設した本校は、聖フランシスコを人格完成の標的とした。聖フランシスコの人格は古来「和と善」で表現されてきたので、「和と善」が本校の建学の精神と定められた。

無尽蔵に注がれる神の愛を感じ、歓喜と感謝に満たされ、すべての人となごみ、仲良くする心が“和”である。人間の持っている容姿や能力や功績などは自分が作り上げての所有ではなく、すべてが神から与えられた贈り物すなわち“善”である。“和”の心で、神から自分に贈られた“善”を多くの人々と分かち合うことを喜びとする人生が「和と善」である。本校は「和と善」の精神で社会に貢献する人物を育てる学校である。

沿革・概要

昭和25年  マリアの園幼稚園開園

昭和31年  学校法人仁川学院設立認可
仁川学院小学校開校

昭和34年  小学校新入生より2学級編成

昭和37年  仁川学院中学校開校
仁川学院高等学校開校

昭和61年  仁川学院創立30周年記念式典を挙行

平成8年   仁川学院創立40周年記念式典を挙行

平成18年  仁川学院創立50周年記念式典を挙行

平成21年  斬新な教育環境を備えた小学校校舎完成
90人3学級編成開始

 

教育の方針

「児童のちかい」を座右の銘とし、神と人と自然を大切にする人を育てる。
「児童のちかい」

  • 神さまの子どもらしく ほこり高く生きます
  • 自然をしらべて 神さまの美しさと愛を学びます
  • 自分をすてて まことの知恵をもとめます
  • 人に心をひらき 人を愛し 人に奉仕します
  • 礼儀を大切にし 社会の規則を守ります
  • 人のあやまちをゆるし 正しく平和な社会をつくります
  • いつもよいことを望み よいことをします。

教育の特色

人は神の似姿として創造された。言い換えれば、すべての子どもは崇高な能力を発揮する基を神から与えられているのである。崇高な能力を発揮する基とは、「力」「愛」「思慮分別」という根源的能力をいう。「力」は学力等の生きる力として開花し、「愛」は神と人と自然を大切にする心として開花し、「思慮分別」は力や愛を生かす適切な方法を選ぶ聡明さとして開花する。

子どもの内面にある「力」「愛」「思慮分別」が正しく引き出され大きく開花するように育み、援助するのが本校の教育である。この教育を具現化するように、学びの集団を構成し、授業を組織し、環境を整えている。

制 服

 

夏服 冬服