子どもたちの限りない未来のために

〒650-0012
神戸市中央区北長狭通4丁目3-13 
兵庫県私学会館 内
TEL (078)331-6621 FAX (078)321-5968

 
 

甲南小学校

 

所在地
TEL
HPアドレス
学校法人名
創立者
創立年月日
理事長
校長
男女別
最寄駅
併設校
神戸市東灘区住吉本町1丁目12-1
078-841-1201
http://www.konan-es.ed.jp/
学校法人 甲南学園 甲南小学校
平生 釟三郎
明治44年9月10日
岡橋 輝和
祢津 芳信
男女共学
JR住吉駅 徒歩10分
甲南幼稚園

 

建学の精神

人格の修養と健康の増進を第一義とし 個性に応じて天賦の才能を発揮させる

創立者・平生釟三郎は、当時の日本が欧米先進国に比べて、文明、ことに社会理論に劣っていることを痛感し、自由な教育を通じて、すぐれた人間の育成を急務と考え、有志と協力し、1911年(明治44年)甲南幼稚園、翌1912年(明治45年)には甲南小学校の創立にあたった。更に甲南中学校、甲南高等学校、甲南病院の設立に尽力した。また、1936年(昭和11年)には文部大臣に任ぜられた。
そして、1945年(昭和20年)79歳余の生涯を閉じた。

 

沿革・概要

明治44年(1911年)
  7月21日 甲南幼稚園設立認可
  9月10日 甲南幼稚園開園式挙行
明治45年(1912年)
  2月13日 甲南小学校設立認可
  4月 7日 甲南小学校開校式挙行
昭和13年(1938年)
  7月 5日 阪神大洪水により学園遭難
昭和17年(1942年)
  12月 8日 水害復興校舎落成
昭和20年(1945年)
  8月 5日 空襲により校・園舎全焼
昭和23年(1948年)
  5月 9日 戦災復興校舎落成
平成6年(1994年)
  9月10日 新校園舎竣工式典挙行
平成7年(1995年)
  1月17日 阪神・淡路大震災で被災
平成15年(2003年)
  11月14日 甲南三法人研究開発学校として文部科学省の指定を受け(平成13年〜15年)環境学習
          合同発表会開催(幼・小・中・高・大18年間一 貫教育を通して展開)
平成17年(2005年)
  11月16日 成蹊学園成蹊小学校との教育相互交換事業覚書調印
平成22年(2010年)
  10月30日 創立100周年記念事業校舎増改築及び既存校舎等の改修終了(11月7日竣工式挙行)
平成23年(2011年)
  9月10日 創立100周年記念式典挙行

 

教育の方針

1 幼稚園・小学校の連携による一貫教育を目指す
 

2 徳・体・知の調和的発展を目指す

 (1)徳育について

   情操を豊かにし、共働互助、相互尊重を図る

 (2)体育について

   質実剛健を旨とし、心身の健康増進を図る

 (3)知育について

   基礎・基本の徹底を図る
 

3 時代の変化に対応する教育を目指す

  国際理解教育・情報教育・環境教育を推進する

 (1)少人数編成による個別指導の徹底を図る

 (2)科学する心を育て、情操を豊かにし、創造力を伸ばす

 (3)質実剛健を旨とし、強靭な体力、強固な意を養う

 (4)勤労を愛し、社会奉仕の精神を啓培する

 (5)師弟が相愛し、相敬し、相互の人格のふれあいを推進する

 

教育の特色

甲南生のめざす10箇条

~甲南生として身につけてほしい重点目標~

  1. 相手の目を見て話し、聞く。
  2. すばらしいことには、拍手で祝福する。
  3. 周りのひとたちへの感謝の「ありがとう」。
  4. しっかりとあいさつする。
  5. 身の回りの整理整頓をする。
  6. 集合したら、口にチャック。
  7. あやまちを認めて「ごめんなさい」。
  8. 宿題は、必ず出された翌日に出す。
  9. ごみの落ちていない学校をめざす。
  10. 仲間はずれのない学校をつくる。

 *1~4は、「ひとに優しい甲南生」
 *5~8は、「自分に厳しい甲南生」
 *9~10は、誇りある学校

 

制 服

 

夏服

制帽・制服
靴下(白短ソックス)
黒靴(男・女)

 

冬服

制帽・制服
靴下(ハイソックス、
    男子紺色、女子灰色)
黒靴(男・女)